FC2ブログ

欲望の部屋

猫様と奴隷人間そして趣味の撮影

車検に落ちた

関係ない猫の写真とともにお話いたします。

100628-MinKAERU.jpg
(カエルの中で独り興奮してるモー)

数日前になりますが、ZZR1100を購入してから3回目の車検に行きました。
1回目は、中古で買ったので、バイク屋でやってもらって。
2回目は、自分で陸運支局でユーザー車検やって。
そして今回が3回目なのですが
前回から殆ど走っていないし、直前にメンテしてもらったので
何も心配なぞ無い状態で臨んだのです。

が~ しかし。

予備検査場で光軸調整(¥2100)してもらい、
書類をパスして検査場の順番待ちしていると
検査員が細長い棒で斜体をコンコン叩いて触診みたいのをしますよね
その時、検査員のアンチャンが聞いてきた。

「これ、輸入車かなんかですか?」

「たすか 逆輸入かなんか・・・」

「国はどこのです?」

「え しりません・・・」

「んとねー ホラこれ 海外仕様になってるんだよー」

「えっ!!!」

100628-MinKAERU-HENGAI.jpg
(カエルの中でフラッシュ使ったら酷い顔に!)

ヘッドライトのカバーの模様?というのが
どうやら日本と逆の左側通行(右側?)仕様になっているらしく
これは車検に通らないというのです・・・・

しかしコレまでに最低2回の車検をパスしているので
そんな事言われても納得いきまへん。

中古で買ってる以上、前の持ち主だって車検やっとるじゃろー!
どういうことだー!!!!

アンチャンは、とりあえず光軸受けてみて~といいます。
それで大丈夫ならOKだよーみたいな感じだったんですが
どうやら機械のテストでもダメだったようで・・・・
(ここ数年で検査機械が変わったらしい!クソゥ)

100628-kusa.jpg
(種から育てた猫草に2匹ともナゼか夢中)

アンチャンにどんだけ噛み付いても事態は変わらずで。
しばらくボーゼンとしておりました。
せっかく午前中は半休取ったのに・・・
てかもうすぐ車検切れちゃう・・・・
お世話になってるバイク屋は今日休みやし!!!!!

とりあえず帰宅する。
まずは海外仕様なパーツを国内仕様のものに交換せにゃならん。
近所にあるソコソコ大きなバイク屋にお願いしようと思い
電話番号を調べようとしたら・・・・

ネットが つながり ま せ ん 。
iPhoeでもないので簡単に調べられないし
どうしようぅぅぅ!!!!!!!!
その後は色々と自分なりに動いたのですが
めんどくさいので省略。

火曜日になり、バイク屋に泣き付いて
パーツ交換をお願いしたのです。
「ヘッドライト丸ごと交換するから高いよ~」
「え・・ 1万くらいです?」
「27000円」
「 ( ゚ д ゚ )」
「全部交換しないといけないんで高いんだよ~・・・」
「・・・お願いします(涙)

車検切れまであと4日。
ヘッドライトなんかそうそう交換するものではないから
お店に在庫なんかあるはずもなく。
メーカー在庫の取り寄せも、遠い場所の倉庫にあるらしく
ちょっと時間かかるよ~なんて言われていたのですが・・

木曜日には 「出来上がったよー☆~(ゝ。∂)」の留守電が。

早いよ!
嬉しいんんだけど・・・・
そんだけ速いなら・・・
先に言ってくれれば車検予約取ったのに・・・
そしたら車検切れる前に再検査いけたのに・・・・!!!

とりあえず、翌日の6月25日。
車検が切れる当日に、仕事帰りにバイクを引き取ってきました・・・

「ハイ、じゃぁ修理代40300円ね」

「よ よんまんだと・・・・?」

内訳を見ると、ヘッドライト交換の工賃が1万円となっています!
高けぇえええええええええ
でも、フルカウルを全部取り外さないといけないらしく
めんどくさい仕事なんだって・・・・・
その他、メンテナンスしてないせいで色々不備があったので直してもらいました。
ついでに、カウルのお尻につく「1100」のロゴパーツも発注。
旦那がツーリングに行ってなぜか「0」を落としてしまいw
ずっと「110」のままだったので情けなかったのです・・・・。

バイク屋のおじさんと話したんだけど
今回みたいなパーツの不備は、検査員の眼力(知識)によるところが大きいらしく。
今まで埼玉と東京で数回やった車検はスルーしていたというから
川崎のあのアンチャンの豊富な知識のせいで・・・(違

再車検は、水曜日なのです。
仮ナンバー発行してもらってもっかい行って来る!
光軸だけなのに車検落ちるとか、代行に金払うとかあり得ん!!!!
立ちゴケによるハズカシイキズも隠した!
むきーーーーー!

1 Comments

パソチソ says...""
┐(´д`)┌ャレャレ

草って案外高いよね・・・・。
2010.06.29 19:52 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。