FC2ブログ

欲望の部屋

猫様と奴隷人間そして趣味の撮影

猫が来た:1

金曜日の夜20時過ぎ、ついに猫がやってきました。。。。

2匹とも3歳くらい、真っ黒&真っ白の2匹の中よし猫。
2匹ともに親猫とはぐれたのか捨てられたのかしたトコロを
猫ボランティアに拾われ、兄弟のように過ごした2匹は
あるお婆さんにもらわれていきました。
しかしお婆さんは認知症になってしまったらしく
旦那の爺さんも亡くなっており、他に身寄りが居ない。
施設に入ることになったお婆さんは、猫を連れて行けないので
保健所で処分すると言い出したそうですわ・・・・
ソレを知った猫ボランティアの方が救出して
その募集記事に問い合わせたのがワタクシだったのです。

子猫に比べ、成長した大人猫は人気がないらしくて、
しかも2匹一緒にもらってくれる事なんて無いよね・・・と
諦めかけた頃に私の問い合わせが。
おかげで私は必要以上に感謝されたのでしたw

2匹が使っていたトイレ、爪とぎ、ご飯、キャリー、水のみ等等
必要なものを半年分くらい頂きました・・・
おばあさんが全部備蓄していたんだろうか?@@
すごい数で玄関が埋まった!
助かりますのぅ・・・

んで、我が家に来た時の猫は想像以上にすごい状態。

飼い主と別れ
キャリーに詰め込まれて1時間以上まっくらな車で運ばれた恐怖で
2匹ともキャリーの中でウンコしてしまって
黒猫は見たこと無いくらい威嚇&攻撃してくる。。。
夜中によく聞いた猫の喧嘩より凄まじい剣幕。
猫がキャリー大嫌いってことで、早く外にだしてあげればいいんだけど
体についたウンコを拭かないと、家の中に放流できないのですよ。。。
まず黒猫の方から・・・しかし物凄い威嚇をされるので
バイク用のグローブと手に毛布を巻いて強制掃除!
もう精神的に限界の猫の全力での叫び声が
静かな川崎の片田舎に響き渡る。アヒー
グローブしてて感覚がよくわからない上に
みずっぽいウンコをふき取るのが猫の威嚇攻撃もまざり大変だった・・・
黒猫からはグローブを貫通するくらい強い力で噛まれて
グローブの中で出血w
今もまだ痛いのです。そのくらい猫もパニくっていた!
しかしまずウンコとらないとゲージから出せないし
私も猫もお互い大変だったのです。
白猫の方は声も出さず攻撃もしてこない代わりに
異常に怯えている。
白い体にウンコがついてるので拭いていたら
「ッシャーーーーーー! ガブリ!」・・・
でも黒猫の方に比べたらカワイイもんで痛くなかった。
ふき取ったウンコを処理するため、キャリーの扉を開けて、部屋を出たのだが
戻ってきたら2匹とも消えていた・・・・
汚い私の部屋に・・・・
アッーーーーー(゚△゚)
く クローゼットに入っちゃった・・・・
閉めていたはずなのに・・・・・・
ウンコにくわえ、失禁までしてしまった黒猫チャンは
洋服が詰め込んであるクローゼットへ。
あぁー・・・インド服洗えるかな・・
白猫はカーテンの裏側へ。

各々逃げたのだけど
黒猫と目があうとすごい声で唸り、シャーーー言われる。
白猫は目玉まん丸にしてひたすら怯えている。
とても仲良くなれる状況じゃないので
猫のトイレ、えさ、水のみを置いて
部屋を出て人間は寝ましたとさ。

【2】へ続くw

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。