FC2ブログ

欲望の部屋

猫様と奴隷人間そして趣味の撮影

上棟立会いの巻

0130-joutou.jpg
上棟立会いに行ってきました。



上棟というのは、基礎が出来て、その上に木材で
どんどん組んで行き屋根までつけちゃう事・・・だったかなw

早いもので、もう木材で枠組みが出来ております・・
なので家の大きさ・広さがほぼ体感できるんですが
・・・めちゃ狭いwwww
いやいや・・・仕方ない土地が高いんだ・・・クソッ
総額すべてを家につぎ込めたら
相当豪華な注文住宅が建つハズですよ(´ω`)

んで設計士と現場監督と旦那が喋っているところを撮影。
私は施工ミスを探すのに必死で話に参加せずw

(ФωФ)キラーン!
I found it!
0130-kanagu.jpg
ミス発見だコノヤロウ
しかも・・・基礎と土台をつなぐ金具の位置がミスってるじゃねぇか・・
木材と、コンクリートをつなぐ金具が極端に木材の端にあるのわかるかな?
しかもアンカーボルトの横はその金具が切断されて土台木材まで若干の切り欠き・・・
Oi Oi Oi Oi オイオイオイオイオイオオイ!
木材に色々と赤文字で書かれていますが、これは
すでに住宅検査を依頼した1級建築士によっても発見されており
是正工事を追加しろボケナスという指示のようです。
※今日の段階ではまだ全部の木材に金具がついていないので
 1級建築士サンは検査には適していないということで途中で帰られました。

他にすんごく気になったこと。
0130-uncerbolt.jpg
アンカーボルトが柱から離れてるんですよ。
これはナニ。

0130-uncerbolt2.jpg
他の場所を見てみると、このようになっていました。
色をつけてあるんですが、緑色の木材は「柱」、赤い部分は「隙間埋めるための木材」です。
何でこうなってしまったか、アンカーボルトの設置位置がずれていたそうです。
しかも1階の基礎のアンカーボルトの・・・全部ずれてたっぽいwwww
これはヒドイぞ、オープンハウス!!!
もう1回言うぜ、オープンハウスディベロップメント!!!(フルネームw)
そこで赤い部分のような隙間木材をいれて、管柱に固定してあるんですねぇ
設計士に聞いたら平然と「(説明をした後)「これで大丈夫ですよ~」と言うんですが
コッチは釈然としないよねぇ
基礎に打つボルトの位置を間違ったんはドイツだ?
設計図作ったヤツか?
実際に施工した作業員か?
あとで猿轡つけて近所のスーパーまで馬乗りして辱めてやる処刑せなあかんな。
ほかにも、アンカーボルトのネジ山が2山くらいしかない場所もあったので指摘したら
「2山以上出ていれば問題ないですよ」と言い放ったが
私が読んでる「木造住宅 施工管理本」によると3山なんですが・・・
その他は素人目で見た限りでは、キレイだったかなと思います・・・

今回はまだ木材が全部設置されてない、金具も完全な状態ではないので
日を改めて、住宅検査のオサーンと同行してから色々見ます。

旦那とは別に、私個人の差し入れとして
大好きなネギ盛牛肉時雨丼をデパ地下で買って行きましたw
前にブログで書いたけど、本当に美味しいんだこれ~~^^
でも京都のお店で期間限定でデパ地下にやってくるのですが
来たら必ず買いに行くのです。
ちなみに渋谷駅地下のFoodSHOWなのでデパ地下ではないんだけどw

では今日はシステムキッチンのショールーム行ってきます。
本当はすでに決まっていたんだけど・・・
ちょい長くなるので、また今度w

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。