FC2ブログ

欲望の部屋

猫様と奴隷人間そして趣味の撮影

さよなら静岡

1014_kousekiBOOK.jpg
【趣味の鉱石トレジャーハンター 板垣清司 著】

再びコレについて触れますww

半分以上読みましたが、予想以上に面白い・・・っっ

著者の性格がまず面白い。
ただの鉱石解説じゃない。
むしろ解説がまったくなく、著者のプライベートでおわる鉱石ページもある。
ここが素人の恐ろしさというか・・・
でも、とにかく面白くてw
1600円は高い買い物ではなかった。
電車でただでさえ偏屈な本を読んでいるのに
笑ってしまいそうになる・・・。

勝手な想像だけど、この著者の性格だからこそ、
いろいろな事が可能になったりしたんだろうな~
私みたいな性格だったらここまで広がらない。。。
うーん
1回、一緒に鉱石探しにつれてってホスィww

読んでいて気づいたんだが・・・・・・・・・
この本に出てきた「神保町の鉱物鉱石関係に強い古本屋」というのは
私がこの本を買ったところかな?w
著者も古い鉱山の資料などを買いに何回か出向いてるようだし、
自分の出版した本を置いてもらっていても不思議ではない。
あ、なんか嬉しかっただけです、はい。

追記というかなんというか
実は先日、入籍いたしました( ´;゜;ё;゜;)
こんな稀代の狩り好きでもお嫁にいける時代みたいです。
出来婚じゃないし同棲も長いので、いつもどおりの毎日。。
だから何もなかったかのようにシルクにINしますwww ウヒョヒョw

該当の記事は見つかりませんでした。